速報ヘッドライン

動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

宇宙の広さってどのくらいだろう?

1:2011/12/05(月) 23:27:59.82 ID:
439890000000000000000000km くらい?
 

21:2012/01/04(水) 16:33:06.75 ID:
宇宙に存在する物理法則を元にビッグバン以降にどれくらい宇宙が膨張したか計算すると宇宙の広さを想像出来そうです
それら想像を元にさらに考えると想像した宇宙における物理法則を元に考えると宇宙の星や物質はある大きさに(達する為に必要な物質構造があり)
星の大きさは宇宙物理の法則によってある程度星の構成物質までもが決まるのではないかと想像できます
こんな感じの思考をして専門家が実際の宇宙の物理法則を当てはめて計算すると現在宇宙の広さを考えられそうです
確かに>>1は宇宙の広さを知って何をしたいのか?といった疑問は残りますスマソ

46:2012/01/24(火) 20:13:22.91 ID:
宇宙の果てが450億光年(計算しやすく四捨五入で500)として
1光年が9兆4607億3047万2581㎞だから
掛ける500で
4730兆3652億3629万500㎞ぐらいじゃね
>>1ちょっと盛りすぎだな

2:2011/12/06(火) 00:11:44.17 ID:
太陽系出るだけで今の宇宙船だとウン万年もかかるって本当?
借りにアンドロメダ星雲までF15戦闘機(マッハ2.5)で行ったらどのくらいかかる?
3:2011/12/06(火) 00:44:23.23 ID:
>>2
9000億年~1兆年ぐらいだと思う。
4:2011/12/06(火) 03:18:28.62 ID:
>>3
ありがと
マジかぁ!宇宙の歴史より長いじゃんか
宇宙広すぎだねマジで
7:2011/12/18(日) 09:32:52.54 ID:
>>2
そもそもF15だと第二宇宙速度を超えられないので、
地球の重力圏すら出られない。

それに、「アンドロメダ星雲」なる星雲は存在しない。
アンドロメダ「銀河」なら存在するがな。
10:2012/01/02(月) 07:13:52.39 ID:
人間の脳で理解しようとしたら頭がおかしくなっちゃうぐらいの広さだよね
11:2012/01/03(火) 17:09:42.98 ID:
「アンドロメダ星雲」「アンドロメダ銀河」
現在はどちらでもよいことになっている。

宇宙の、半径450億光年以上。
今見える130億光年先の天体は、現在450億光年のところまで遠ざかっている。

で、次いってみよう。
20:2012/01/04(水) 16:16:03.41 ID:
気持ち悪いかもしれないから↓途中まで飛ばし読み可能↓
格子場のボールや漁業網を思い浮かべ一つ一つのエリアに空間(四角い箱)がある事を思い浮かべます
そして
↓ここからどうぞ
宇宙の一部分を四角い空間に見立て面積or容積を出します後はそれを元に
宇宙の広さを想定し想定した宇宙の面積を求めるために
一つの空間の面積を乗数倍にして計算すると宇宙の面積がはかれそうなんです。
29:2012/01/08(日) 09:50:57.77 ID:
アンドロメダそんなに近くないってw
30:2012/01/08(日) 19:03:56.74 ID:
地球がパチンコ玉だとアンドロメダ銀河は月の位置だろ
31:2012/01/08(日) 20:53:00.32 ID:
パチンコ玉の地球からアンドロメダ銀河までは190億kmだってさw
33:2012/01/08(日) 23:07:36.47 ID:
190億kmって地球からどのあたり?
34:2012/01/08(日) 23:40:12.56 ID:
>>33
冥王星までの距離が大体60億km前後だから、その3倍ほど。
47:2012/01/24(火) 20:22:40.47 ID:
あ、ちげぇ、俺アホ過ぎw
掛ける500億だわwww

9兆4607億3047万2581㎞×500億
500億は50000000000
書ける500で473036523629500だからこれにゼロを00000000足して

47303652362950000000000㎞ これだな

え~、宇宙の果ては大きく見積もって473垓365京2362兆9500億㎞です
59:2012/01/27(金) 01:44:52.21 ID:
もっと近いって意味だろ
61:2012/01/27(金) 06:47:47.19 ID:
数学だ
64:2012/01/27(金) 16:20:04.55 ID:
夕べから心配で寝られないんです。
教えて下さいm(_ _)m


宇宙の膨張は加速しててその速度は光より速いと聞きました。
光速を超えて遠ざかる宇宙は見ることができないですよね。

ここで不安になったんですが、
これって呑み込まれると光さえ脱出できないブラックホールの話と似てません?
まさか宇宙全体がバカデカブラックホールに呑み込まれてるんじゃないですか?

そうだとしたら部屋整理して荷物まとめようと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m
65:2012/01/27(金) 17:05:39.18 ID:
↑スレチ済みませんでした。
73:2012/02/02(木) 15:31:30.29 ID:
>宇宙の広さってどのくらいだろう?

今見えている宇宙空間は実は宇宙全体の一部でしかなくて
そのまた集合体が全宇宙のほんの一部でそのまた集合体が全宇宙の一部で
・・・・・・これを無限に繰り返してもまだ分からない。

つまり人間が想像できる話じゃない、ネ申の世界の話
74:2012/02/02(木) 15:34:59.58 ID:

ネ申は実は最も凶悪な物体

なぜなら人間を創造し争いを起こさせた。

つまりこの宇宙こそが悪魔の地獄世界なのだ。

75:2012/02/02(木) 15:39:46.35 ID:

究極の平和とは存在しないことなのだ。

存在すれば干渉が発生しそこに争いが生まれるからだ
84:2012/02/06(月) 12:47:34.02 ID:
宇宙レベルの大きさだと、距離は意味がなくなるよ

例えば137億光年先の宇宙の果ての星の光は、実際は137億年前に
数千万光年先から放たれた、星の光を今みてるだけ

宇宙の大きさもまだわかっていないはず
人間が認識できるのは、137億光年先だが、実際は宇宙は膨張
しているので、認識できる限界は437億光年先
じゃ宇宙の大きさは半径437億光年かというと違う
一瞬で437億光年先にテレポートしても、まだその先には宇宙が
ある、つまり実際の大きさはまだ分かっていないはず
194:2012/03/22(木) 02:36:31.99 ID:
>>84
ちょっと確認なんだが
光を観測出来る限界距離が137億で
距離による時間軸を考慮した場合の距離が437億光年という理解でいいのだろうか

あとその先の大きさの話だけど宇宙の大曲率から予測されている大きさは出てなかったっけ?
86:2012/02/06(月) 13:28:53.63 ID:
共動距離 437億光年じゃないやw
460億光年だw ミス
106:2012/02/11(土) 09:04:20.03 ID:
無限に近く大きいらしいが 有限で果てはないし
光でさえ直進できず回りまわって一周するらしいよ。
107:2012/02/11(土) 10:05:23.12 ID:
広さって もし1000億光年って言えば
2000億光年、3000億光年はどうなんだって言えば
どうなんだろう いくらでも広がる。
111:2012/02/11(土) 19:12:27.28 ID:
無ではなく星間物質が少ない箇所。
127:2012/02/14(火) 17:47:08.82 ID:
まあ宇宙の大きさを無限大とする説もあるんだろうけど、
マルチバースのレベルで見ても物理的に無限大なんてのが許容されうるものだろうか?

でも宇宙の膨張が永遠に続くとするなら「ある時点における大きさは常に有限だがポテンシャルとしては無限」
と言う事も出来るか。
131:2012/02/23(木) 17:03:12.81 ID:
新聞紙を102回折りたんだ時の厚み=536億光年

と考えると宇宙の広さは大したことないように感じる
132:2012/02/24(金) 11:06:15.72 ID:
>>131
ちょっとそれバカにも解るように解説してもらえませんか
136:2012/02/25(土) 00:59:04.87 ID:
>>132
15回折り畳んだだけで6mぐらいになった
135:2012/02/24(金) 21:25:39.70 ID:
>>131
不思議 知恵熱出そう
140:2012/02/25(土) 21:31:36.48 ID:
>>131
それはあり得ない
241:2012/04/20(金) 21:19:11.07 ID:
>>131
52回で月
619:2014/10/04(土) 10:57:16.10 ID:
>>131
新聞を102回積み重ねるんじゃなくて
おった太さを倍々にって具体的にいえば少しはしっくりくりくりくりっくりするかもしれないわ
141:2012/02/26(日) 12:38:01.81 ID:
1回折るごとに厚さが倍になるってことだよね。30回折って厚さ100㎞超えたな。
エクセルに計算させたらフリーズしちゃったぜ
142:2012/02/26(日) 16:12:57.80 ID:

ありえない。常識的に考えて。イメージ的には30回だと、50cmぐらいじゃないだろうか。

それにオレ文系だし。
143:2012/02/26(日) 16:17:10.63 ID:

だれかが実際にやってみたらいいよ。30回。いってもせいぜい50cmだよ。

数理と現実は違うって解るよ。

オレ文系だし。
148:2012/02/26(日) 17:59:47.39 ID:
>>143
実際にやると新聞紙のゆがみと間の空気で計算したときよりももっとでかくなる
144:2012/02/26(日) 16:29:00.41 ID:

手元の携帯で計算してみた・・・

200kmを超えた・・・

新聞買ってきて試してみよう


146:2012/02/26(日) 17:52:45.47 ID:
0.1mmだった、オレ0.2mmで計算しちゃったよ
147:2012/02/26(日) 17:57:46.21 ID:

でもさ、計算では100km超えるよ。確かにそうだった。でもありえないだろそんなことは。


149:2012/02/26(日) 18:05:12.11 ID:

新聞ないから、落ちてた紙でやってみた。小さくなり折り曲げられなくなり7回が限度だった

厚み・・・これ1cmないな。

だから30回で100kmはありえない

150:2012/02/26(日) 19:08:20.47 ID:
だから、倍々ゲームなんばってば
1
2
4
8
16
32
64
128
256
512
1024

153:2012/02/26(日) 22:04:24.48 ID:
>>150
新聞紙の分子を一直線に並べても宇宙は超えないだろ
理論と現実は別ってことだ
155:2012/02/26(日) 22:44:59.74 ID:
>>153
越えるっつーの
頭の固い頑固じじいの様な物解りの悪い人ですね
156:2012/02/27(月) 02:36:19.81 ID:
>>155
いや>>153が正しいでしょ。
もっと単純に核子(陽子と中性子)レベルで考えてみる。
新聞紙1枚の重さは20gほどらしいから、そこに含まれる核子は約1.2e25個。
0.1mm*2^102をこの数字で割れば個々の核子を一直線に並べた時の間隔が出るが、実に42mほどにもなる。
これじゃ一直線にしたのではなくバラバラにして並べたことになる。

もちろんこれは普通の新聞紙を使用した場合の話で、
厚みは同じだが面積が非常に巨大な(それこそ銀河規模の)新聞紙を使用すればこの限りではない。
191:2012/03/21(水) 21:50:18.63 ID:
Lichtkegel 時空の考え方
光速をベースに考え、時間と空間を等価に考える
150億光年の時空 Lichtkegel

192:2012/03/21(水) 22:11:09.47 ID:
150億光年の時空 Lichtkegel
それが宇宙の広さ

でもそれより外側はまったくわからない
それより外側の拡がりは全く計測不能
Lichtkegel って言ったって円錐の形とは程遠いだろう
209:2012/03/28(水) 22:28:04.04 ID:

210:2012/03/28(水) 22:28:31.58 ID:
<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/9jpzc9p4Iok" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
218:2012/04/09(月) 12:48:59.63 ID:
別に宇宙の外側は無じゃ無いよ。
220:2012/04/09(月) 15:07:30.10 ID:
そんな宇宙の境界も量子魚雷を発射されたら穴が空くだろ。
233:2012/04/18(水) 01:14:55.55 ID:
グラハム数×グラハム数+グラハム数のグラハム数倍のグラハム数のグラハム数乗ですよ。
236:2012/04/18(水) 22:33:46.99 ID:
確かに回転して居るよ。
243:2012/04/21(土) 21:49:20.78 ID:
かなり前、中国のナントカって人が宇宙の広さは8光年って説を言い張ってたよ
名前忘れたけど
246:2012/04/22(日) 03:54:31.95 ID:
>>243
中国人って空想虚言民族じゃん
信用できるわけ無いだろ
247:2012/04/22(日) 06:10:32.13 ID:
>>243
最も近い恒星系であるアルファ・ケンタウリまで行ったら、もう宇宙の半分を過ぎてしまうんだね・・・・
248:2012/04/23(月) 10:29:17.78 ID:
>>243

支那人は低脳民俗か
249:2012/04/23(月) 11:40:24.91 ID:
>>248
そこまで言ってないけど?
250:2012/04/23(月) 11:42:04.53 ID:
みすった。>>249は削除で
244:2012/04/22(日) 02:24:14.20 ID:
宇宙ってゆうのは母宇宙から子供の宇宙が生まれ次に子供から孫が生まれて
どんどん増えていくだから俺たちの住んでる地球は孫宇宙から生まれたかも
しれないよ、あとオムニバースの長さは93.000.000.000lyだよ
lyとは光年のことで1LYだけで最新の宇宙ロケットが15000年間飛び続けないと
たどり着けない距離
245:2012/04/22(日) 02:26:17.33 ID:
宇宙ってゆうのは母宇宙から子供の宇宙が生まれ次に子供から孫が生まれて
どんどん増えていくだから俺たちの住んでる地球は孫宇宙から生まれたかも
しれないよ、あとオムニバースの長さは93.000.000.000lyだよ
lyとは光年のことで1LYだけで最新の宇宙ロケットが15000年間飛び続けないと
たどり着けない距離
263:2012/04/26(木) 00:16:09.95 ID:
ない
280:2012/05/10(木) 09:13:56.20 ID:
それはただの50年だろ
人類には1光年先にすら進む事は不可能
282:2012/05/10(木) 09:35:05.06 ID:
それは1秒でだろ
1光秒=30万km=地球7周半だ
286:2012/05/11(金) 10:47:22.23 ID:
■ボイジャー1号@ヘリオシース=177億km=118AU
■散乱エッジワース・カイパーベルトの範囲=48~400AU
ボイジャー1号は太陽風が及ばない空間に抜けようとしているが、太陽の重力圏を抜けるのはまだまだ先。
287:2012/05/11(金) 12:30:57.79 ID:
>>286
そっか。すまんこ。カイパーベルトなる単語で
真っ先に冥王星のイメージが出てくるもんで…
291:2012/05/11(金) 21:29:06.61 ID:
>>287
ドンマイ 「散乱円盤」って表記のほうがよかったかな。ただ、パッとしない名称なんで好みじゃないんだ。
289:2012/05/11(金) 15:52:35.36 ID:
そう考えると光速の何倍という速さで飛ぶ戦闘機は凄いよな
290:2012/05/11(金) 21:20:31.52 ID:
>>289
ああ、そうだな。
489:2013/09/24(火) 01:37:02.93 ID:
>>289がすげえムカつくんだがよくみんなスルー出来るなw
492:2013/09/24(火) 17:38:47.82 ID:
>>289は何とも思わんが 間違いじゃない?
495:2013/10/02(水) 14:21:44.82 ID:
>>492
流石に釣りだろ
313:2012/10/02(火) 13:10:54.04 ID:
遠ざかる速度が光速を超えると観測不可だから
加速膨張で観測可能範囲は狭くなる
315:2012/10/02(火) 18:12:28.43 ID:
整合とれてる
一般相対論の解として出る
330:2012/10/31(水) 02:14:18.33 ID:
宇宙がデカイってのは、俺達が小さいからだろ?


331:2012/10/31(水) 02:16:53.09 ID:
それに人類を作ったアナルなんとかが、実はハムスターくらいの多きさだったら勝った気する
336:2012/10/31(水) 17:55:09.24 ID:
俺達がコロンブスになってみないか?(@゚▽゚@)
341:2012/11/02(金) 02:05:07.77 ID:
宇宙の広さは無限なんだけど、137億光年を宇宙とするなら地球の大きさで例えると、地球~火星までの距離は隣の家

自分の住む町より太陽系は小さい

一番近いアンドロメダ銀河は隣町
350:2012/11/05(月) 02:24:41.66 ID:
>>341←バカすぎ
344:2012/11/02(金) 03:32:14.11 ID:
じゃあ137億光年は地球何個分か?
もはや俺らが持ってる数字じゃ無理か
346:2012/11/02(金) 15:00:31.96 ID:
>>344
>じゃあ137億光年は地球何個分か?
ものすごく大雑把に
・地球の直径=10^4km
・1光年=10^13km
とすれば
137 * 10^8 * 10^13 / 10^4 = 137 * 10^21 / 10^4 = 137 * 10^17
だから、さらに大雑把に言えば地球の直径の10^19個とかそれ位のオーダー

>もはや俺らが持ってる数字じゃ無理か
世の中には指数と言う便利な概念があるのよ。
実感のわくような数字が出ないと言う意味で言ってるならその通りだけど。
347:2012/11/02(金) 21:28:50.52 ID:
>>364
俺がツーベン乗ってギロッポンでパーナンしてシースー行くほど途方もないな
348:2012/11/02(金) 21:32:14.14 ID:
>>364に期待w
366:2012/11/12(月) 12:19:15.87 ID:
宇宙の誕生は137億年前だが、大きさは137億光年ではない。
460億光年というのもあくまで観測可能な宇宙の大きさ。
367:2012/11/12(月) 20:16:56.33 ID:
>>366
>宇宙の誕生は137億年前だが、大きさは137億光年ではない。

まぁ、そうなんだが…
なんつーか、もういいよ、君。
368:2012/11/12(月) 20:26:18.16 ID:
あ?何がだよ?
371:2012/11/12(月) 22:09:57.10 ID:
観測可能範囲外を含めた宇宙の広さの推測値でもいいから無いんかね?
375:2012/11/14(水) 07:35:24.42 ID:
>>371
wkikpediaの宇宙のページ見ると
有限なのか無限なのかもわかってないとも
レオナルド・サスキンドは解の1つとして、
10^10^10^122光年を得ているともある。

↑でか過ぎw
これと比べると137億光年とか、465億光年(4.65 x 10^10 光年)なんてまさに芥子粒。

あくまで、そういう説もあるってだけだけど、とにかく想像を超えた大きさだね
376:2012/11/22(木) 18:06:21.66 ID:
>>375
あまりにも途方もないスケールなんで「いくら宇宙でもそこまでは…」とか思ってしまうw
でも非常に多数の物理法則の異なる宇宙が存在するらしいから、
それと同等あるいはそれ以上のスケールの宇宙があっても不思議じゃないな。
380:2012/11/30(金) 09:15:38.87 ID:
1 137億光年以上離れると光の速度を超えてしまう
2 137億年前に宇宙の端っこで発光した光は137億年掛けて地球に届く、
  その間に137億年光は進んでいる、宇宙の半径は、137X2 億光年 あるはず
3 ところで、宇宙は膨張している宇宙の中心がわからないのは
  われわれの宇宙が、膨張の中心を含んでいない、端っこの宇宙なのではないか
4 地球を中心に端っこが光速になる、137億光年が我々の宇宙
5 我々の宇宙は、中心の無い辺境の宇宙なのでは
382:2012/11/30(金) 14:35:01.17 ID:
>>380
膨張について調べ直しな。
383:2012/11/30(金) 19:09:43.23 ID:
地球から見ると、地球を中心に膨張している、よく考えてごらん
385:2012/11/30(金) 21:01:44.73 ID:
>>383
地球から見ると、地球を中心に膨張しているんじゃなくて
地球を中心に遠ざかっているように見えるってのが正解。
それでは地球が宇宙の中心ということになってしまうが、それは受け入れがたいと言うことで
観測結果と矛盾しないように『空間の膨張』が考えだされた。
だから膨張を認めたうえで「地球から見れば地球が中心だ」などと言うのは完全に無意味。

>>380の二行目以降も全部間違い。たぶん一行目も何か勘違いしてるだろうよ。

137億年かけて地球にたどり着いた光は、それが放たれたころの地球からの距離は数千光年。
137億年もかかったのは宇宙膨張のせい。

宇宙には中心も辺境もなく、地球がどこにあろうと遠方の銀河の遠ざかる様子は同じ。
これは原理扱いだから疑ってもいいけど、これを受け入れないのに空間の膨張は認めるという立場は
成り立たない。

いろいろ疑問に思うのはいいことかもしれんが書き込む前に多少調べろよ。
386:2012/11/30(金) 21:14:44.11 ID:

天の川銀河の端っこに存在する太陽系の第三惑星だが、僕らが認識できるのは
地球を中心として、137億光年まででそれを超えた世界は無い
(事象の地平線を超えているので何が起こっても関係が無い)
地球を中心に 、137億光年が我々の宇宙

387:2012/11/30(金) 21:15:37.51 ID:
マッハの空間では質量が互いに離れていくと空間が膨張する。逆に一点に集まれば
空間は消滅する。
395:2012/11/30(金) 22:42:08.53 ID:
>>387だが、何か勘違いされそうなんで書いとくとマッハの空間は一般相対論の基礎の一つだ。
388:2012/11/30(金) 21:31:21.19 ID:
1 まず137億光年さき、で発光する星はほぼ光速で離れている
2 137億光年先で発光した光は137億年掛けて地球に届く
3 つまり発光した星は、137億年、光の速度で進んでいる
  しかし確認の方法は無い、
  (事象の地平線を超えているので何が起こっても関係が無い)
4 宇宙の膨張は、137億光年で突然消える(過激なので、フェードアウト)
  我々に関係のある宇宙は、そこで終わる
5 むかし、地球の端っこは滝になっていて、突然終わると言う話があったが
  地球が平らだったころ、のはなし。
389:2012/11/30(金) 21:44:34.50 ID:
そんな動画を貼り付ける意味がわからん。もしかしてお前ホーキンスか?
どっちにしろこれ以上説明しても無駄なようだな。
390:2012/11/30(金) 21:55:41.80 ID:
この動画でも、137億光年で宇宙は終わっている、先は無かったでしょう
僕が、ホーキング、
大好きな人と混同してくれてありがとう、
たぶん彼はノーベル賞をとる、死ななければ
391:2012/11/30(金) 21:59:14.72 ID:
ホーキングじゃなくてホーキンスな。頭の悪そうな感じが似てたんでね。

【DQN】ホーキンス ◆8x8z91r9YMの巣【隔離】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1323088631/l50
392:2012/11/30(金) 22:06:17.97 ID:
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120705/scn12070512050007-n1.htm
393:2012/11/30(金) 22:09:28.65 ID:
君は話すに値しない
394:2012/11/30(金) 22:18:06.74 ID:
トンデモに拒絶されるのはうれしいことだね。

お前の勘違いは結構ベタなもんだが、指摘に耳を貸さず
間違いを信じ込んで発展させてるあたり典型的なトンデモだ。
自覚しろよ。
400:2012/12/02(日) 17:14:04.03 ID:
宇宙旅行とは太陽系をめぐること、で人類は終わる
何億光年の旅は、とてつもないブレークスルーが必要
<< まずロケットでは無理、>>
<< 物理的な移動でも無理 >>
401:2012/12/02(日) 20:38:45.31 ID:
太陽系は4光年あるらしい、はたして人類は太陽系を出られるのか

孫悟空が、釈迦の手の上で世界の果てに行ったと思ったように。
458:2013/03/26(火) 22:13:55.64 ID:
「無限個だ」といろんな可能性あるな。
具体的にどの程度の無限個が想定されてるのだろう?
466:2013/03/30(土) 16:32:33.15 ID:
数に限りがないから宇宙にも限りがない
468:2013/03/30(土) 18:13:47.47 ID:
広がってるってことは有限じゃないし
無限じゃないかもしれない
476:2013/05/23(木) 14:31:27.19 ID:
気絶するほど~悩ましい&#9836;
477:2013/05/23(木) 14:32:19.32 ID:
気絶するほど~悩ましい♪
490:2013/09/24(火) 12:18:57.46 ID:
宇宙に広さはありません。宇宙は無限です。
515:2014/04/15(火) 10:51:06.76 ID:
>>515
宇宙の膨張速度に勝てないのでできない
536:2014/06/22(日) 18:28:45.76 ID:
妄想野郎と重力も知らんやつが来たぞ
558:2014/07/19(土) 08:24:20.80 ID:
それぐらい自分で計算しろよ
単なる算数やぞ
559:2014/07/19(土) 10:00:51.08 ID:
>>558
単なる算数なら、はじめから○○に例えるととかいらないな
560:2014/07/19(土) 14:26:52.05 ID:
ああいらんよ
561:2014/07/19(土) 14:30:24.37 ID:
とは言ったものの「(単なる算数なら)いらない」というのはいまいち意味が分からんな
563:2014/07/20(日) 09:52:36.53 ID:
実際ほとんどの例え話は出さなくても問題ないからな
特に科学に関しては想定外の勘違いをされる要因にすらなる
568:2014/07/20(日) 22:00:56.28 ID:
宇宙空間などと言いますが、今いるこの部屋の空間と宇宙空間は同じなんですね、要はこの部屋も宇宙空間なんです。どんなに硬い石や金でも空間の中に居ます。それらが空間の中に入ると道を塞いだり、そちらに行けなくなりますが
この世界には必ず壊せる物しか存在しません
空間の中に属してるのですから
空間があるから動きるし、動かせる
机の上にある物をご覧下さい、そこ鉛筆は今そこにあります
570:2014/07/20(日) 22:05:38.48 ID:
その鉛筆があるから、そこの空間は見えません。しかし鉛筆を動かせばその空間は空間として見えます
地球は今も空間を移動してると言う事実
貴方の家は止まってるように見えて動いてる、空間をね
山も街も海もビルもね。わかるかな?さっきまで地球の外の空間だったのに、俺らはその空間に入ってる
俺らは宇宙を地球と言う乗り物に乗って旅してる
573:2014/07/28(月) 12:44:30.59 ID:
ガリレオってgalileoなんだ
ガリアーノからL重ねるのかと思ってた

直会いのときは死ねとかキモイとか散々言ってほしい
もう隠し事ないし。それに会っても変わらないし

あと…全体見てもまだわかりにくいかもだけど、いい加減、
じぶんも成長したいから、そうすると、あーいうのが…
心と体から抜けていくんだと思うんだよね…自分の場合

そしたらもうどうでも良くなるのかってなったらそれはやだし、
あくまで、数十年単位の特別なものにしたいからよろ!
家庭とか有無関係なく

つか早く結婚してよ
どう考えてもどんなAIDとか方法考えてもできないんだ…
っていうのは個人的に究極の悲しみなんだけど、
ま、アローンでがんばるラインも覚悟の上だし

じぶんのパターンだとあとはイライラしてとかすらもきえて、
またごはんも薄くしかたべないで机に根生やす風味だと思うから、
衛星引き続きお願いします

あとあっちのほうは今回もきちんと脳に刻まれるっていうか、
ひとつの聖書的に見ることできたし反省しきりだし、
しかもまだまだ連続してつづいていく一端だから…
尚のこと襟を正す気持ちになるしスタンドカラーがんばります

ランチどっかいくときは日差し注意で!日射病ばかにできない
じゃーまたねーー!!
574:2014/07/28(月) 12:45:53.03 ID:
あっはいわかりましたー
575:2014/07/28(月) 12:49:36.43 ID:
ガリレオってgalileoなんだ
ガリアーノからL重ねるのかと思ってた

直会いのときは死ねとかキモイとか散々言ってほしい
もう隠し事ないし。それに会っても変わらないし

あと…全体見てもまだわかりにくいかもだけど、いい加減、
じぶんも成長したいから、そうすると、あーいうのが…
心と体から抜けていくんだと思うんだよね…自分の場合

そしたらもうどうでも良くなるのかってなったらそれはやだし、
あくまで、数十年単位の特別なものにしたいからよろ!
家庭とか有無関係なく

つか早く結婚してよ
どう考えてもどんなAIDとか方法考えてもできないんだ…
っていうのは個人的に究極の悲しみなんだけど、
ま、アローンでがんばるラインも覚悟の上だし

じぶんのパターンだとあとはイライラしてとかすらもきえて、
またごはんも薄くしかたべないで机に根生やす風味だと思うから、
衛星引き続きお願いします

あとあっちのほうは今回もきちんと脳に刻まれるっていうか、
ひとつの聖書的に見ることできたし反省しきりだし、
しかもまだまだ連続してつづいていく一端だから…
尚のこと襟を正す気持ちになるしスタンドカラーがんばります

ランチどっかいくときは日差し注意で!日射病ばかにできない
じゃーまたねーー!!
608:2014/10/01(水) 00:23:28.37 ID:
断言するにはノーベル賞なみの頭脳で長年にわたる研究が必要な訳で、ちょっとかじっただけの知識の人間が簡単に決め付けられる問題じゃないだろ。

有力説にはそれなりに根拠がある訳で、素人の単純な想像で断言はできないだろ。
609:2014/10/01(水) 01:33:27.54 ID:
思い込みの激しいやつだな
それは何について語るかによるとすでに言われてるだろ
あらゆることについてそう思ってるならお前が馬鹿なだけだ
610:2014/10/01(水) 20:44:47.31 ID:
バーカ
612:2014/10/01(水) 22:03:22.55 ID:
やはりただの馬鹿か


引用元:

2014/10/06 18:56 | 未分類COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
tml>